FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モリアオガエル

木の葉っぱになにやら白くでまるくてでかいものがぶら下がっていて、それが何ものなのかという話を職場の運転手さんがしてくださったのは去年。
正体はモリアオガエルという蛙で、ふつうの蛙と違って水の中ではなく木の葉に卵を産むとのことです。池とか沼の上に張り出した木の葉とか枝に卵をうみつけて、中でオタマジャクシが孵ると、ぽとぽとっと下の水面めがけて落下していくそうです。なんと不思議な蛙でしょうか(人´∀`)!
天然記念物に指定されてるところが多い(天然記念物って全国統一だけじゃなくて、県ごとに指定されるものもあるんですね)ということです。
そんな蛙ちゃんが近くの林道に生息しているということで。おおお、そんな珍しい蛙ちゃんが近くに居るんだと思うと居てもたってもいられず、仕事帰りに見に行ってきましたよ!
moriaogaeru.jpg DSC000463.jpg
じゃーん!これがモリアオガエルちゃんの卵の入った泡の塊でーす(*´∀`*)!掌くらいの大きさがあります、けっこう大きいです。存在感ぱねぇです。見つけられたのはこの辺では三つほど。以前はもっと見つけられたそうです。生息数が減っているのでしょうか…あと最近雨が降らないからかな、卵の下の溝にはいつもは水が流れてるんですけど、最近若干干からびてるからそのせいもあるのかな。
こいつが鈴なりになってるところはさぞや絶景に違いない!しかし蛙ちゃんが苦手な人にとっては大変気持ちの悪い空間であるかもしれない。

4月から6月が繁殖期だそうなので、今月はもうちょっとここに通って様子を見てみようと思います、もっと卵がぶら下がってるところが見たい、あわよくばオタマジャクシちゃんが落ちる瞬間も見てみたい…!

田舎で暮らし始めて4年目、なぁなぁと暮らしておりますが、こうして自然発見に出かけるのもいいものですねぇ。新しい趣味にでもしてみましょうか自然ウォッチング(*´ω`*)

comment

Secret

カテゴリー
リンク
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。